2017年09月05日

大麻の布団

寝具を大麻(ヘンプ)の布団に変えました。
ちょうど一ヶ月ほど前、なぜか突然「寝具を変えなきゃ!」と思い立ち、どんな素材の寝具が良いのか色々と考えてみたりネットで探してみたり・・・

最初はオーガニックコットン等の布団がいいかな〜とも思ったのですが「そうだ!麻!」と頭の中で突然ひらめき、色々探してみたところ・・・これがいい!という寝具を見つけました!

中綿はインド・アッサム綿70%にヘンプわた30%をブレンドし、生地は大麻(ヘンプ)100%仕立て!
注文してから職人さんが作り始めるというこだわりの商品。

ちょっと贅沢かな・・・と思ったのですが、これからの日々の睡眠には必要と思いました。

注文してから2週間ほどで届きましたが、その肌触りに感動!
寝転んだ瞬間、身体がふわっと軽くなる感覚。
そして驚いた事には大麻の布団に変えたとたん、寝室の空気感が変わったのです。

大麻(ヘンプ)は日本古来より「依り代」(ヨリシロ)と呼ばれ、邪気を払い、空間や波動の調整をする神聖な植物として、日本人の生活の中に深く関わり、長く日本の文化に親しまれてきたとのこと。
神社のしめ縄にも使われる大麻。
空気感が変わるのも頷けます。

届いたその夜、早速、ワクワクしながら就寝しようとしたら
なんと、私よりも主人が横になった瞬間の寝入りの深さの方が凄かった!
えっ??と思うような吸い込まれるような深い睡眠に入っていくのが、凄く伝わってくるのです。
もしかして・・・この寝具は主人のためだったのかしら?と思うほど・笑

日頃、仕事でとてもお疲れモードなので、主人の為にも本当に良かったと思いました。
私自身も気持ちよく横になる日々を送っていますが、麻の寝具に変えた事で寝ている間に自分の身体に様々な変化が起きているような感覚もあります。

一日の疲れを癒すだけではなく、必要なエネルギーチャージもされているような☆
大麻の寝具に変えて、これから身体にも生活にもどのような
変化が起こってくるのか楽しみです。

IMG_5144.JPG
posted by Shino at 20:44| 日記