2017年04月05日

祈り

札幌もここ数日ぐっと気温も上がり
春の陽気となりました。

夕日が沈む
自宅マンションから見える山並み・・・

毎日、朝、晩と山々を司る神々と精霊に祈りを捧げます。

偉大なる自然界からの大きな恩恵を頂いて
大地に暮らさせて頂ける事への感謝。
そして神々と精霊の益々の繁栄と、山に生きる動物、植物、
生きとし生けるもの全ての命輝く山々でありますように・・・

窓から見える手稲山、円山、インカルシペヌプリ(藻岩山)
百松沢山、定山渓天狗岳、札幌岳から支笏湖の方へと
連なる尾根はとても美しいのです。

今住んでいる此処一帯は遥か昔、
縄文人が何千年と暮らしていたという場所。
きっと縄文の人達も、この美しい山々に
毎日祈りを捧げていたのだと思います。

今は大都市となり、建物が建ち並ぶ札幌の街。

自然界の神々はどのように見ているのか・・・

自然界からの恩恵を忘れず、大切に暮らすこと。
人間の暮らしと自然界との調和がなされていくことが
出来ますよう、未来へと続きますようにと祈ります。

IMG_4015.JPG
posted by Shino at 17:59| 日記